『祈りの島』

集英社×エブリスタ
「ナツイチ小説大賞」最終候補作

現在、小説投稿サイト「エブリスタ」で無料で読むことができます。

3つの短編小説からなる長編です。
沖縄の明るい海を背景に、様々な人との出会いによって成長していく女性の物語。敢えて分類すれば「青春小説」でしょうか。

あらすじ

第一話は

第1話は主人公である大学2年生の瑠璃が、沖縄の離島で夏休み限定のアルバイトを始め、そこで、

  • 32歳の若さでホテルのオーナーをしている宮内さん
  • 元プロサーファーというマリンショップの店長・当間さん
  • 東京での引きこもり状態から当間さんの元に急に現れ“置いてください”と頼んだ色白の信恩寺さん

など、たくさんの個性的な人たちと出会い、「人との関わり方」を学んでいく物語。

第2話は

大学4年生になった瑠璃が恋人と一緒に再び島を訪れる物語。

ちょうどその時期、サーフィンの世界で、当間さんの宿敵のライバルであった金城さんが島にやってきて、ドラマを繰り広げる。

ハーリーという、長い手漕ぎボートを漕いで勝敗を争う“祭り”を舞台に元ライバルの2人は火花を散らすが……最後、2人のあいだに溝を作った事件の真相が明らかになる。

第3話は

社会人3年目になった瑠璃が一人で島に遊びに出掛けたときに生まれた物語。

瑠璃は、当間さんが自分の子供であるかのように育てていた信恩寺さんが、ショップを辞めて実家に帰ったことを知る。

白化が進む珊瑚の海と、珊瑚再生のプロジェクトが行われている島を背景に、瑠璃は人の将来の不安と可能性について思い、自分の将来の不安と可能性についても考える。

こんな人にお薦め

  • 爽やかな気分になりたい人
  • 人との関係について迷いや悩みがある人
  • 人の可能性についてもっと信じてみたい人
  • 楽しい読書体験を求めている人
  • ダイビングやサーフィン、海が好きな人
  • 沖縄や祭りが好きな人

ここで読めます!

気になった方はぜひ、小説投稿サイト「エブリスタ」でお読みください!

https://estar.jp/novels/25552879