お薦め小説

【星々】

第12回「坊っちゃん文学賞」で、1057編のなかから佳作に選ばれた作品。

自分の性格を好きになれない主人公の成長ストーリーを通して、読む人も「自分の人生の可能性」をもっと感じられるようになる、爽やかで美しい物語。

【祈りの島】

第1回エブリスタ×集英社文庫「ナツイチ大賞」最終選考作。

沖縄の島を舞台に、3つの祭りの季節に生まれた3つの物語。人の可能性を信じたくなる連作短編集。

 

© 2021 凪 Powered by AFFINGER5