過去Diary

大丈夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 川をじっとみていると、おもしろいことの気付く。流れの方向に本当に流れているのは、真ん中だけで、あとは岸の方へ押し寄せているだけだったり、緩く逆方向にだったりする。でも、それでも川は、一つの方向に流れていく。全体としては。

 常に時代を先取りしているかのような人たち。ただ一日一日を生きている人たち。そして過去を振り返る人たち。でもやはり、時は流れ、どこかに向かって世界はすすんでいる。

 生きていく上で、時には迷い、進むのを躊躇する。そして過去を捨てきれず、退行してしまうときもある。スタートを間違えた気がして、どこかまで戻るときもあるかもしれない。

 でも、私は私として、あなたはあなたとして、進むべき方向に、必ず流れている。大丈夫。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る