Well Beingの実践

想像する。創造する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

暖冬だったから、今年は桜の開花が早いらしい。

桜はもう、びっしり蕾を用意している。

この蕾が全部咲いたら? と想像すると、心がふわっと広がる。

 

「思考は現実化する」とか、「思考が現実を創造する」とか言う。

エイブラハムを信じている人は、みんな「思考」と「気分」が現実を創造しているとも信じている。

 

でも、もし「思考が現実を創る」と信じないとしても、「今の思考」と「今の気分」が結びついていることは、否定しようがない。

つまり、今の思考は今の気分を作り、今の思考は少し先の気分を作る。

つまり、自分の思考が未来の気分を作り続けるわけだ。

 

だったら、問題に直面していない「今」は、不安な未来を想像するのはやめて、満開の桜の下にいる、素敵な未来を想像しよう。

その想像が、今の気分と、少し先の気分を創造する。

そして、きっと、その気分が、その気分に合った現実的な未来も創造する。

  

最近、この社会のムードのせいか、「不安」とか漠然とした不幸感を感じている人が多いように思う。

前のブログのとき、「しあわせに生き、しあわせに働くための10のステップ」という小冊子を作り、PDFで配布したのだけれど、最近、やたらよくダウンロードされている。

大分前に作ったものだけれど、今と信じるところは変わっていないので、良ければ、そちらの冊子も活用してください。

それから、私は美しい花や風景の写真を見ると心が広がる気がするので、今はインスタに毎日、過去のものも含めて、春の写真をアップしています。誰かの心の癒しになれば。
  →  https://www.instagram.com/nagi97__

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る