Well Beingの実践

波動の高さと強さ

久しぶりの更新になってしまった💦

いつものことなのだけれど、小説や脚本の執筆に熱中し始めると、それが第一優先になり、ブログやSNSが止まる……。

いつものこと、です(笑)

 

タイミングって大事

6月下旬、半年以上途中で止まっていた脚本の続きを急に書きたくなり、一気に書いた。

こういう「タイミングを待つ」って大事だな。

流れ始めると、一気に勢いが出て、むちゃくちゃスムーズにことが進む。

ひっかかっているときは、ものすごい頑張っても全然進まない感じがするのに。

 

脚本は書き終えても、どうするか当てはないのだけれど、それもまた流れが来たら、それと分かるだろう。

と、今は信用して待てる感じかな。

今、自分がやるべきことは、そういう流れとかタイミングをしっかりキャッチできる整った心の状態を保つこと。

そして、タイミングをキャッチしたら、さっと動くこと。それだけ。

 

良いところに流れ着いて、素敵な演出家&役者さんに、心震えるような舞台にしてもらえたら嬉しい。

 

波動の強さって何だ?

と、上の話とはまた違う話なのだけれど、最近、エネルギーの強さというか、波動の強さみたいなことについて、ちょっと考えている。

「波動の高さを気にする人は多いけれど、強さがないと現実化は難しい」みたいに言っている人がいて、確かに、と。

 

私自身は、「パキラ」の稽古期間と本番を通して、ものすごく「肚の力」がついたな、と思った。

元々結構負けず嫌いで、“なにくそっ”と頑張るタイプなのだけれど、でも心の奥には自信のなさがあって、人見知りもあり、人前ではややおどおどしている感じだった。

多分、おどおどしているときって、意識が頭の方に上がったり、ふわふわさまよっていたのだけれど、最近は基本意識が肚(丹田)あたりにある。

この「肚の力」がきっと、「波動の強さ」なんだろうな、と思ったわけ。

 

肚の力

Happyさんの友達の愛さんが以前、

「最近は望みを思い浮かべて、肚に力を入れて、ふんってやれば、望みは大抵叶う」と言っていたのだけれど、

パキラの本番の頃、そういう感覚を自分も持っていた。

特に、私は役者じゃなかったけれど、本番が始まる前に、さりげなく「ゼロ番」と言われる、舞台中央の目印のところに立って、客席(まだ数人のスタッフしかいないんだけど)を自分の世界のように感じてみたりしていた。

そのときに肚に感じたパワーと、「このパワーがあれば、望みはなんでも叶えられるな」という感覚は、忘れられない。

 

そう言えばHappyさんもHTLで、「ほっとリラックスができたら、次は『自分で決める』という力強さを持つこと」みたいなことを話していたことがあった。

(私はそのHTL DAY-34 の配信にがつんと頭を殴られた感じがして、初めてHappyさんに「目が覚めました!」とメッセージを送った。超長文の(笑) Happyさんにメッセージ送ることも初めてだったから、むっちゃドキドキしたけど、「最高です😍」って返事が返ってきて、むっちゃ嬉しかった。……ということを、久しぶりに思い出した。

「HTL DAY-34」でYouTube検索するといくつもヒットするから、良ければ聞いてみて)

 

波動の高さと強さの両方を意識

Happyさんは「波動」という言葉自体もあまり使わない気がするし、「波動が高い」とか「波動が強い」とかそういう表現は聞いたことがないけれど、

「ほっとリラックスする」「Well beingの流れに乗る」「大いなるしあわせの流れを信頼する」=波動が高い状態

(イマココでいうところの「オープンハート」「ハートを意識してありがとうを世界に発する」なども、多分そう)

「自分で決める」とか、イマココでいうところの「火の呼吸」「うおりゃあ、と言ってみる」=波動が強い状態

なのだろう、と。

 

で、私は「パキラ」の本番までは、むっちゃ肚に力があって、「なんだって創造できるぜ!」みたいな感じだったけれど、

その後、ちょっと色々あって、人に対しても自分に対しても、すごいネガティブな感情に憑りつかれる状態があった。

で、「波動が低い」「波動が強い」という状態になり、病気というネガティブなものを創造してしまったりしていた。

 

でも、一度そこで止まれて良かったな、と今は思っている。

今は、「波動の高さ」だけでなく、「波動の強さ」もある程度自分で自覚して、コントロールできるようになってきたから。

パキラの頃の肚の力は、制御不能のところもあった(単に環境に飲まれていたというか)。

 

波動が高い状態にいればしあわせだけれど、「もっと動かしたい現実がある」という場合、波動の強さというか、自分の持つエネルギーの強さにも意識的になってみるといいかもしれない。

肚に意識を向けることと、「自分で決める」「自分で責任を持つ」と一つ一つしっかり選択していくことで。

 

「高さ」と「強さ」、両方をちゃんとバランスよく意識してみることって、きっと大切。

 

そして肚に力が戻ってきたから、そろそろ私も次の創造を大きくやっちゃうよっ!と思っている。

観測、よろしく💕

-Well Beingの実践
-, ,

© 2022 凪 Powered by AFFINGER5