Well Beingの実践

世界への信頼

※インスタで発信していたものを、サイト用に手直ししてアップしています。

ちょっと心が弱っていて、
なんだろう? と思ったら、
最近、「正解探し」してた。


芸術作品創るのに、
正解なんてないのに、
関わる人が増えるごと、
どうしても
プレッシャーを感じちゃって、

楽曲イメージの資料作るときも、
気づいたら、
「これで合っているだろうか?」
と考えていた。

文章ならある程度自信もてるけど、
音楽とか、結構苦手分野で、
そうするとますます、
「私のセンスで大丈夫なの?」
になる。



でも、
こんな弱気になるのは、
ただ自分が正位置にいないだけ、
と今は分かる。

エゴキンマン10人くらいに
羽交い締めにされている!



なので今日は
久しぶりにカフェでの
ソースタイムを作ってみた。

そうしたら、
なんかいい文章が
書けたので、シェア✨


・・・・・

芸術作品を創るのに、
正解なんてない。

自分のセンスを信頼するんじゃない。
自分の感覚を信頼する。
私に感覚を降ろしてくれる
宇宙を信頼する。


信頼。


上手く行かないとき、
空回るとき、
自分はダメだと感じるとき、
なにかを人のせいにしたくなるとき、
足りないのは、ただの「信頼」。

特定の人や物でなくて、
世界に対する、
一種漠然とした「信頼」。


その「信頼」の前には、
1個人のセンスとか、才能とか、力なんて、
ちっぽけなもの。


才能がないと思ったら、
絶望する。

でも、ただ
信頼が足りてないだけだと思えば、
ホッとする。

そして、後者が真実。

-Well Beingの実践
-,

© 2021 凪 Powered by AFFINGER5