銀山温泉

2月、旅に出たい気分が高まり、山形に行ってきました。

1月後半から2月は、なんだか色々と忙しく、結構疲れていたので、今回は、観光というより、温泉でゆっくりする旅です。

 

趣のある温泉街

銀山温泉というのは、新庄駅から一駅先の大石田というところから車で30分くらいの場所にある、全部で十数軒しか旅館のない小さな温泉街です。

でも、その分、非常に趣のある、静かな場所で、落ち着きました。

しんしんと降り積もる雪がまた、風情を出しています。

 

蔵王

山形に行ったついでに、最上川下り(あったかい小船で下る)をし、翌日は蔵王に樹氷を見に行きました。

ただ、樹氷は過酷です。樹氷って、ただ木が雪に覆われて、まっしろのモンスターみたいになっただけの光景でなわけですが、吹きつける雪に、自分もモンスターになりそうでした(汗)

やっぱ、蔵王に行くならスキーがいいかも。

 

最上川くだりは、なかなか幻想的な風景を見られました。

久しぶりに雪だるまなども作り、楽しみました。
ただ、山形などの雪は非常に細やかで砂のようで、雪だるまにするのは結構難しかったです。
土地によって、雪の質って結構変わるんですね。

-

© 2022 凪 Powered by AFFINGER5