Well Beingの実践

「凪」のような心の奥のしあわせ

※インスタで発信していたものを、サイト用に手直ししてアップしています。

 

心の凪

怒涛の一週間すぎて、
緊張と興奮とプレッシャーと、
様々なもので頭のなかが大荒れ状態で、
しばらくまともに眠れませんでしたが、
復活しました!
 
やっぱ、私は頭と心の「凪」状態が好き。
 
(画像は、鬼滅で好きなシーン。
「水の呼吸 十一の型 凪」♪)
 
 
  
HTL一期の頃、Happyさんが
 
「エゴキンマンを暴走させたまま
間違って大きな夢なんて叶えた日には、
地獄だよ」

 
と言っていたけれど、
本当にそうだな、と思う。
 
 
 
6/1と6/2は本当、間違いなく幸せだった。
 
でも、そのものすごい高ぶった幸せは、
一種の麻薬。
 
 
その下のベースに、
ちゃんと戻るべきHomeである、
穏やかな心の状態が絶対的に必要。
 
 
 
穏やかな心の状態のときは、
ソース状態。
 
一致しているから、
不一致の思考にはすぐに気づけるし、
戻せる。
 
 
でも、興奮状態にあるときは、
ちゃんとグランディングしていない。
 
でもパワーはあるから、
不一致のまま、そっちの方向に
すごい勢いで引っ張られたりする。
 
成功しているように見える芸能人が
自死してしまう背景には、
きっとそういうパワーがあるのだろう。

 

ズレたら戻す

Happyさんの発信にはまる前に、
『考えない練習』がベストセラーになった
小池龍之介さんの発信に
はまっていたことがあった。
 
小池さんはお坊さんなので、
瞑想というより、
本当に「無」を目指す
「座禅」の薦めをされている。
 
 
で、その小池さんの言葉で好きなのがあって、

(無になろうと思っても、思考が湧くのは当然。
気づいたら、呼吸に意識を戻す)

「それたら、戻す。
 それたら、戻す。
 あたかも反復横跳びのように」

 
 
ソースとの一致を探すのも、
本当“反復横跳び”だな、と思う。
 
 
今までは精神的引きこもり生活をしていて、
環境がものすごい平和だったので、
ズレる頻度も減っていたのだけど、
ここからは、きっと、
「ズレる→戻す」の繰り返しなのだろうな、と
思っている。
 
でもこれを機に、
反射神経を鍛える!!

 

まずはソースと一致する時間を増やすこと

精神的引きこもり生活について。
 
 
Happyさんのブログに出会ったのが
2017年の7月で、
その頃から色々な仕事や義務を
手放していった。
 
で、暇になり、
ソースタイムがたっぷりになった。
 
 
「一致不一致」配信(https://www.youtube.com/watch?v=VKijYFnJGjQ)と、
素敵な翠についての考察から
密かにファンになってしまった
みかさん(@okirakumikaxoxo )が、
一昨日の配信で、
 
「半年前に仕事を減らし、
とことんソースタイムを作り、
遊ぶと決めた。」
 
みたいなことを言われていて、
あ、似ているなと思った。
 
 
多分みかさんと私は表の気質は正反対だから、
行動も真逆で、
みかさんはHTLのイベントに行きまくるという
ソースタイムを増やしたらしいけれど、
私はひたすら精神的に引きこもり、
大好きな公園でノートを書いて
心を整理する時間を作った。
(そして、驚くほど友達がいなくなった(笑))
  
それで、去年の夏くらいに
「何がなくても、本当しあわせだなぁ」という
ところにようやく行き着くことができた。
(時間かかりすぎだね(^^;))

 

「凪」のしあわせのベースがあってこその現実創造

 

でも同時に、その時発売された米津さんのCDを買い、
付属のアートブックを見ていたら、
驚くほど強い「悔しい」って想いが湧いた。
 
 
何の「悔しい」だったのか、
今もよく分からない。
 
でも、ノートに大きな字で書きつけた。
 
 
「ここを出て、先へ行く」
 
 
「米津さんのアートブックを見ていたら、
そのエネルギーに圧倒され、涙が出る。
 
いつまでもそこにいていいのか?と問われているように思う。
 
いや、よくないよ。
 
だから決める。
私は先へ行く」
 
 
それまでもずっと、
文学賞に落とされまくり、
「大きな賞を獲って、人生を変えたい」と
強く思っていたけれど、去年の夏の感覚は
それとはまったく違った。
 
それはきっと、
「何がなくても幸せ」という
ベースができた上で出た、初めての
「もっと自分の本当の力を出したい」
という願望だったからだろう。

 

やはり「凪」のような穏やかな心のしあわせ感がないと、
なかなか望みは叶わない。

なぜなら、ベースにしあわせ感がある状態は、
ソースとの一致状態だから、自分にパワーがある。

そのパワーで現実創造できる。

さらに、もし物理的な力技で
理想の現実を手に入れられることがあっても、
ベースに穏やかなしあわせ感がないと、
それに振り回されてしまう。

それは決してしあわせな状況ではない。

常に心の奥に「凪」があること。

それを確かめながら進みたい。

aoi_star_angel私はなぎさんの苦しみをよく理解していると思っています。挫折しかなかった人生にた

-Well Beingの実践
-,

© 2021 凪 Powered by AFFINGER5