Well Beingの実践

結局、意識の使い方がすべて

去年10月から半年以上このサイトを放置してしまった💦

さらにその前半年はインスタに投稿した記事をあとでコピーしただけという手抜き状態だったし。

(この半年のインスタ記事はちょっとずつブログに移設していきます!)

 

でも、今日から改めて「凪」サイトを
自分の発信の核に戻していこうと思う。

 

密度濃い1年

この一年は、自分の人生のなかで一番と言っていいほど
「濃い」時間だった。

前半は『パキラ』を通じて、
今まではネット上の配信を聴いて、ただ「ファン」だったHappyさんとリアルに出会い、
今までの人生では出会ってこなかったような強烈な人たちともたくさん出会い、
ものすごい大きな権限をもらって、大きなクリエーションをさせてもらった。

ものすごく、すごく貴重な、プライスレスな体験で、
この半年の濃さは、
これから色々なことがあっても、
多分その「序章」として、一生刻まれていくように思う。

 

でも、『パキラ』が終わってからの
”後半”も、自分にとってすごく大きかった。

 

後半の半年に自分が感じたことは、
インスタなどにも書いてこなかったし、
うまく説明できないのだけれど、

簡単に言うと、
数か月大きな混乱のなかにいて、
そのあと、意識的に確かな「凪」を自分のなかに作った。

そういう感じ。

 

確かな「凪」の感覚

そう、結局、自分が一番大事にしたいものは
自分の内にある、確かな「凪」の感覚なのだというところに、
一周回って戻ってきたのかもしれない。

でも、以前は漠然とか分からなかったその感覚の正体と、
必要な時にその感覚を自分の内側に作り出す方法をマスターした。

その自信が、今はあるかな。

 

それはHappyさんの
「イマココ 7DAYS PROGRAM」にも近いけれど、
自分自身で創ってきた部分もある。

 

結局、すべては「エネルギー」なのだけれど、
「エネルギー」とは、「意識」。

意識を向けたところにエネルギーは流れる。

だから、今必要としている
自分の身体の部分にエネルギーを通し、
身体に満たしたエネルギーを溢れさせて、
それを「作品」にしていく。

 

確かな「凪」の感覚とは、
私にとっては、
身体に隅々までエネルギーと意識を
行き渡らせられているときの状態。

特に肚に強い力があるけれど、
肚だけではなく、全身にそのエネルギーは回っている。

(『パキラ』の最後の方、ものすごい肚の力を感じていたけれど、
まだこの頃は偏ったエネルギーだったと思う)

 

この状態にいれば、
簡単には揺らがないし、
自分自身も、自分の生み出す作品も、
外に良い影響を与えられる。

 

私はこの「凪」の感覚にできるだけ長くとどまり、
その感覚で小説もブログも書いていこうと思う。

 

その表明として、
またこの「凪」サイトに戻ってきました!

-Well Beingの実践
-,

© 2022 凪 Powered by AFFINGER5