過去Diary

成長と変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 昨日、今日と、たくさん人と話しました。人と話すのって、楽しいですよね。特によく知らない人と話すのは、とても刺激になります。だけど、色々なジャンルのことを話せる、奥の深い人に会うと、自分はまだまだだな、と少しだけ落ち込んだりもします。
  
 でも、そんな風に落ち込む経験をできる方が、幸せなのかもしれませんね。いつも「みんなバカで、つまらないよ」といっているようでは、自分もつまらない人にしかなれないのかもしれない。生き生きしている人って、普通の人よりも多く、出会った物とか人とかに、関心を持てる人なのかもしれない。一つの出会いを大切にできる人なのかもしれない、と思います。私も、そんな人になりたいです。

 でも、一方で思うことは、「刺激」とか「成長」とかを追い求めるということは、何かを本当に愛することとは、相容れない物なのかもしれない、ということです。
 
 少し前、「そして僕は恋をする」という映画を見ました。その中で、10年ぐらいつきあっていた、主人公の男の人と女の人は、結局別れてしまうのですが、最後女の人が男の人にこう言います。「大人になったとかいわないでね」その映画を本当に理解できた自信がないので、勝手な解釈ですが、「愛」というのは、「留まること」と関係しているのではないかと、思ったりするわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る