レビュー

no image

吉田修一

吉田修一「悪人」

悪人(上) (朝日文庫) 朝日新聞出版 2009-11-06売り上げランキング : 1121おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 久しぶりに吉田修一を読んだ。 吉田さんは、上手 ...

no image

その他ミステリー

湊かなえ「告白」

告白 双葉社 2008-08-05売り上げランキング : 1680おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 1年ほど前に話題になり、今もベストセラーであり続ける本「告白」を、遅れば ...

no image

芸術に関する考察

2ヶ月ちょっとで3作

2009/12/1  

9月の5連休から急にやる気になり始め、それから11月末までに、3つの小説を書いた。約50枚・80枚・90枚と。 専業主婦時代よりもすごいペースかもしれない。 我ながらよく頑張った。 3つとも「広義のミ ...

no image

本多孝好

本多孝好「MOMENT」

MOMENT (集英社文庫) 集英社 2005-09-16売り上げランキング : 4412おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 久しぶりに本多さんの「MISSING」と「MOM ...

no image

美術

エミール・ガレ展

2009/11/16    

昨日は笠間に行ったついでに、茨城県陶芸美術館を見た。「エミール・ガレ展」開催中。 こういう確固たる世界観をもった作品は、美術、文芸、映像問わず、いいなぁ、と思う。 ガレははじめ、ガラス本来の美しさを最 ...

no image

芸術に関する考察

純文学とエンターテイメント小説の違い

2009/11/3  

純文とエンタメの境がなくなって来ているといわれて久しい。 でもやっぱり、純文学系の雑誌とエンタメ系の雑誌というのがあって、それぞれの雑誌の主催する賞を獲り、デビューすると、その時点で「この人は純文の人 ...

no image

映画(あ行)

「あの日、欲望の大地で」

2009/11/1    

「バベル」などの脚本を書いた人が初監督した作品ということで見てきた。 「バベル」もよく分からなかったけれど、こちらの映画も、「上質な芸術作品」ではあるけれど、ちょっと難解だったかな。 小説だったら「エ ...

no image

映画(わ行)

「わたしの中のあなた」

2009/10/24    

気になっていた映画を見てきました。 白血病にかかった姉と、姉に臓器提供するために作られた妹。そして、娘をどうにか救おうと弁護士の仕事もやめ、人生のすべてを捧げる母。ちょっとしたきっかけでゆがみが露出し ...

no image

東野圭吾

東野圭吾「宿命」

宿命 (講談社文庫) 講談社 1993-07売り上げランキング : 6332おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 結構初期の頃の作品だと思うけれど、はじめからこの人は本当に上手 ...

no image

雫井脩介

雫井脩介「虚貌」

虚貌〈上〉 (幻冬舎文庫) 幻冬舎 2003-04売り上げランキング : 92471おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools  犯人は誰か、とか、どういうトリックを使ったのか、とい ...

© 2021 凪 Powered by AFFINGER5