レビュー

その他

舞台「ジュリアス・シーザー」

2021/10/21    

20歳で演劇の世界を離れ、その後は数えるくらいしか芝居を見ていなかった。「芝居とはこういうもの」みたいな概念が邪魔になることもあるけれど、「守破離」と言うように土台がないと応用は効かない。ということで ...

美術

「ピピロッティ・リスト展」

2021/10/13    

夏から気になっていたのだけれど、京都と水戸でしか開催されず、さらにコロナの緊急事態宣言で会期が変更になったりして、なかなか行けなかった。今週末までと気づき、日帰りで水戸まで行ってきました!作品のメイン ...

映画(た行)

クリストファー・ノーラン監督「TENNET」

2021/10/12    

「インターステラー」の感想をアップしたら、是非これも、と薦めてもらった作品。 クリストファー・ノーラン監督の最新作(2020年公開)  一言でいうと、難解!!! ここまで「???」で頭が覆いつくされた ...

映画(か行)

「クラウドアトラス」

2021/10/1    

このあいだ「インターステラー」の投稿をしたら、「クラウドアトラス」を薦めてくれた方がいた。それで見てみたのだけど、いやぁ、すごい映画だった!6つの時代の話が、ものすごく細かくシーンを区切ってランダムに ...

映画(あ行)

クリストファー・ノーラン監督『インターステラー』

2021/9/26    ,

『インターステラー』見終わって数日経っても衝撃がやばい。ネタバレは書きたくないので、見た人にしか分からないように書くけれど、最後の方の「まだ分からないのか? これは 彼らではない。(未来の)私たちだ」 ...

映画(た行)

クシシュトフ・キェシロフスキ監督「トリコロール~赤の愛~」

2021/9/10    

知っている人は少ないと思うのだけど、一番好きな映画は?と訊かれたら、答えるのはこれ。クシシュトフ・キェシロフスキ監督作品「トリコロール/赤の愛」と「トリコロール/青の愛」(白の愛もあるけれど、 好きな ...

映画(ら行)

岩井俊二監督『リリィ・シュシュのすべて』

2021/9/7    

大学時代、岩井俊二監督の作品はほとんど見たな。 芸術って感じの世界観が好きだった。 なかでも一番強烈に印象に残ったのがこの『リリィ・シュシュのすべて』。 好きな映画にも挙げていた。  でも5,6年前か ...

Well Beingの実践 芸術に関する考察

私の Well being と Voltex

2021/9/2  

ようやく一週間くらい前から“日常”の感じに戻ってきた。 私の日常は、基本、平和。のんびり。voltexというよりwell being。 テンション低め。 でも静かに心の中で「うわぁ!!!」となっている ...

その他 エンタメ

町田そのこ『52ヘルツのクジラたち』

2021/7/11    

町田そのこ『52ヘルツのクジラたち』読了。  久しぶりに心地よい世界観&空気感の小説が読めたな、というのが一番の感想。 主人公の女性が幼少時代に受けた虐待は相当キツイ内容なのだけれど、その部分はきちん ...

その他

野田秀樹「フェイクスピア」

2021/6/9  

バタバタしていて、サイトに書くのが遅くなってしまったけれど、5月最終週に見てきました♪ 忘れないように、簡単に感想。 野田さん、まさかのシェイクスピア役😆  演出もすごいけど、やっぱり ...

© 2022 凪 Powered by AFFINGER5